ONE SHOT STYLE PHOTOGRAPY|ペットとの記念撮影はワンショットスタイル

  • facebookボタン
header_border
  • ホーム > 
  • 自分でできる撮影のコツ

自分でできる撮影のコツ

how to take pictures

毎日がシャッター日和♪

カメラマントリマーがワンちゃんの可愛い撮り方をご紹介!
ワンちゃんを撮る時に一番大切な事は、
撮影中に楽しく、優しくたくさん声をかけてあげる事です。
一緒に遊びながら、褒めながら、いろいろな表情やしぐさを
沢山写真に残していきましょう♪

  • お散歩風景

  • 人通りの少ない場所で撮影

    人通りが少ないと、飼い主さんの声にも敏感に反応してくれます。

    人通りの少ない場所で撮影

  • カメラを見せて、おやつをあげる

    毎回おやつをあげて、カメラがあると良い事がある!おやつがもらえる!
    『カメラ=おやつ』と学習してもらいましょう。

    カメラを見せて、おやつをあげる

  • 一瞬を逃さない

    何度も呼ぶとワンちゃんに飽きられてしまいます。
    カメラをしっかり構えて準備ができたらワンちゃんを呼び、すぐにシャッターを押してください。
    その際、連写モードにするのも一つの方法です。

    一瞬を逃さない

  • 室内でまったり

  • 光を上手に捉える

    日差しが当たる白い壁の前で撮影します。直射日光が強い場合はレースカーテンを利用すると光が柔らかくなります。

    光を上手に捉える

  • ワンちゃん目線でカメラを構える

    いつもより低い位置で撮影するだけで、ほのぼのするような表情が狙えます。

    ワンちゃん目線でカメラを構える

  • 西日を利用する

    色温度の低い西日(オレンジ色)が差し込むお部屋で撮影すると
    幸福感のあるようなイメージで撮影出来ます。

    西日を利用する

ピックアップ

Pick UP

  • お客様の声
  • よくある質問
  • スタッフブログ

Copyright© one shot style photography.,LTD. All rights reserved.