こんにちは。
ワンショットスタイルのKAORIです。
前回に引き続き、桜についての投稿です。
今日は私が毎年オススメしている、静岡県の河津桜について。

河津桜は、濃いピンク色の大きな花びらが美しく、開花から約1ヶ月と長い期間楽しめるのも魅力です。
伊豆半島を代表するお花見といえば、河津町の「河津桜まつり」と南伊豆町の「みなみの桜と菜の花まつり
どちらも綺麗ですが、比較的観光客が少なく、のんびりとお花見がしたい方には「みなみの桜と菜の花まつり」がお薦めです。
撮影スポットが沢山あるので、ゆっくり写真を楽しみたい方にオススメです!

2019年 みなみの桜と菜の花まつり

南伊豆町・青野川沿い両岸4.2kmには、早咲きのみなみの桜(種類は河津桜)800本の桜並木が続きます。
■日程 2019年2月10日(日)~3月10日(日)
■場所 静岡県賀茂郡南伊豆町 下賀茂温泉 青野川沿い
■イベントスケジュール 夜桜ライトアップ / 毎日18:00~21:00

「みなみの桜と菜の花まつり」撮影スポット

地図上の「前原橋」~「宮前橋」の両岸に河津桜がと〜っても綺麗に咲きます。

青空とピンクが本当に美しい!
南伊豆町の河津桜は、歩道が広く観光客も少ないので、のんびりお散歩できちゃうんです。
私は毎年平日に行くので、こんなにのんびり撮影できるなんて!と満足感に浸りながら帰宅します(笑)
あと、撮影するときにありがたいのが、南伊豆の会場は桜の木の下にフェンスが無いんです。
なので、菜の花と河津桜のコラボ写真がとても撮影しやすかったです。

もうひとつの絶景ポイント!日野の「菜の花畑」

「日野(ひんの)」バス停に下車したら、目の前に広がる黄色いじゅうたん!
広さ約3ヘクタールもある菜の花畑です。

歩道がないお花畑って、お花を踏んづけちゃったりするので、中には入れず、お花に埋もれたような写真撮影はできません。
でもここは、木製の歩道があるんです!
なのでこんな、素敵な写真が撮影できます。

春にしか撮影できない一枚です!
今年の開花情報はまだwebサイトに掲載されていないため、
いつ頃行くかはまだ検討中です。

皆さんも、開花情報が公開されたら是非チェックしてみて下さいね!